Mugichoko's blog

Mugichoko’s blog

プログラミングを中心としたメモ書き.

外付けSSDにUbuntu 18.04.5 LTSをインストール(Dell XPS編)

以前,苦戦してまた同じことで苦戦したので覚書き.特に,Dell XPS 13 (9370) の様にUSBポートが1つしかないPCで似たような問題が発生すると思われる.

ブートメディアの作成 (Windows)

  1. UbuntuUSBメモリ(後にブートメディアになる)に入れる
    1. ISOファイルをここ (Bionic Beaver)ダウンロード
    2. Rufusを使ってUSBにISOをUSBメモリに書き込みブートメディアに
      • Rufusはポータブル版で十分
      • 同じようなことができればRufusでなくてもよい
  2. ブートメディアを開きEFI/BOOT内にあるgrubx64.efimmx64.efiに変更
    • これをやっておかないと,EFI/BOOT/mmx64.efiが存在しないと言われ,ブートメディアにあるUbuntuを起動できず

BIOSの設定

  1. BIOSでセキュリティブートを無効に設定
    • ここにある回答の3つめのオプション
    • PC起動時にDellのロゴが出たらF2連打でBIOSの設定へ移動
  2. BIOSからThunderbolt 3からブートメディアを起動できるように設定
    • ステップ3と同様にBIOS上で設定可能
    • 最終的には不要になるので後に無効にする

ブートメディアとSSDをPCに接続

  • インストールメディア(USBメモリ)をThunderbolt 3ポート(画面に向かって左,2つポートが並んでいる方)に接続
  • Ubuntuインストール先のSSDをUSB3ポート(画面に向かって右,1つしかポートがない方)に接続

この接続関係を逆にしていた場合,ブートメディアの作成のステップ2に書いてあることと同じことが起きた.

ブートメディアからSSDにインストール